クレジット現金化お助けAtoZ

クレジット現金化お助けAtoZは、お客さんが理解したいクレジット現金化の新しい情報を正式にご説明しているウェブサイトなのです。お客さんに是非とも覚えて欲しいクレジット現金化の基本にあるデータも公開しているので確認よろしくね! - クレジット現金化で考えられる方法の実現の可能性を見ていきましょう。

クレジット現金化で考えられる方法の実現の可能性を見ていきましょう。

クレジット現金化は、クレジットカードのショッピング枠を現金化することですが、これは、同じクレジットのキャッシング枠から現金を引き出すのとは異なり、何かを購入してそれを現金に戻すというプロセスが必要です。

そのため、殆どの場合、時間の経過によるリスクや、購入したもの自体の減額、それから業者を通した場合は、手数料等もかかりますで、できるならば、これをやらないで、済ませるに越したことはありません。

たとえば、還元率80%と仮定して、一万円のクレジットカードのショッピング枠を現金化した場合に8千円しか残らないとすれば、明らかに損をしたということになりますよね。

また、業者を通して、この現金化をやる場合は、もちろん善良な業者の方も多いのかもしれませんが、最終的に現金が自分の口座に振り込まれるまでは安心できないのではないでしょうか?

そこで、今回は、比較的な安心で安全なクレジット現金化の方法とそうでないものも含めていくつか紹介します。

ただ、これらの方法の中で、比較的、安全な方法でさえも、実行に移せるものとそうでないものがあり、また、実行に移せるものでも、多少のリスクを伴うため、ご自分の置かれた立場や、状況を踏まえて、対処していただく方が無難ですので、念のため申し添えておきます。

クレジット現金化の具体的方法の検証

1)金券等現金に近い商品を媒介する方法

2)通常の商品を媒介する方法

3)海外の投資会社を媒介する方法

4)宴会を活用する方法

5)電子マネーを媒介する方法

クレジット現金化の方法の安全度や問題点の考察

上記の中で、比較的安全なのは、4)、5)になりそうですが、

1)の金券等を媒介する方法は、やはり、クレジットカードの発行会社自体がこれを望んでいないため、仮にできたとしても、あまりお薦めできません。

2)の通常の商品を媒介する方法は、クレジットカード会社との関係での問題は微妙ですが、逆に、ビジネスをやるのと同様のリスクが発生するため、ビジネスセンスのある方でないと難しそうで、金や宝石のように明らかに保有資産を増やせる商品の方が、安全性、倫理性、換金のし易さという観点では、問題が少ないのではないでしょうか?

3)の海外の投資会社を媒介する方法になりますと、きわめて、投資能力に優れた方以外は、1か月以上も待たなければならない、と同時に、やはり、投資の領域に入ってしまい、しかも、海外ですので、金融リテラシーや語学力が通常レベルの方は避けた方が無難です。

4)の宴会を活用する方法は、対クレジットカード発行会社ということでは、他の方法と比較すると問題は少なく安全度は高そうですが、このような場があるかは、人それぞれですし、状況によっては、他の参加者の方との人間関係の問題も出てきそうですので、慎重に対処すべきです。

5)の電子マネーを媒介する方法については、あくまでも間接的な方法で、これも人によって、また、状況によって、現金化できるかや、その金額が違ってきそうですので、活用する電子マネー以外に、保有するクレジットカードや、支払い義務のある税金の種類やお住いの居住地域の自治体の方針のようなものにも影響されるのではないでしょうか?

クレジット現金化は、やはり慎重に

上記の方法は、クレジット現金化で取り得る方法のほんの一部かもしれませんが、それでも、やはり、いろいろな制約があったり、人間関係に支障が出たりする場合もあります。

ですから、クレジット現金化は、あくまでも、緊急のやむを得ない場合にかぎり、慎重にご検討の上、対処していただく方がよろしいのではないでしょうか?

仮にクレジット現金化に、踏み切らざるをえないとしても、ご自分の置かれた立場や状況から、より安全で、確実で、損がなく、法的にも、倫理的にも、人間関係におかれましても、問題のない方法を選択していただきたいものです。

以上は、あくまで、現時点の状況を踏まえての参考レベルの情報にすぎませんので、これをヒントにして、ご自分にあった、より安全な方法を探されますように、ご健闘をお祈り申し上げます。

安心くん 本人確認

新着情報

◆2016/08/01
クレジット現金化で考えられる方法の実現の可能性を見ていきましょう。の情報を更新しました。
◆2016/02/09
リンク集を新規投稿しました。
◆2016/02/03
電子マネーを媒介する方法を新規投稿しました。
◆2016/02/03
宴会を活用する方法を新規投稿しました。
◆2016/02/03
海外の投資会社を媒介する方法を新規投稿しました。